霞ケ関駅

官庁街にある駅


外務省脇にあるA8出口。桜並木が見事

A10出口

虎ノ門駅に近いA12出口
【歴史】

 霞ヶ関駅は、昭和33年10月の丸ノ内線西銀座(現・銀座)〜霞ヶ関間延伸時に開業した駅。その約半年後の昭和34年3月15日には新宿まで路線が延び、中間駅となった。

 日比谷線は昭和39年3月25日、千代田線は昭和46年3月20日にそれぞれ開業し、現在に至っている。

【ホーム構造】

 丸ノ内線のホームは片面ホームが2面同じ方向を向いて並ぶ構造で、地下2階にある。日比谷線ホームは桜田通りの地下3階にあり、島式1面2線構造。千代田線ホームは国会通りの地下1階にあり、島式1面2線構造である。丸ノ内線・千代田線ホームには改札階とを結ぶエレベーター設置済み。

【改札口・出口】

 改札口は6カ所で、出口はA1〜A3a・A3b〜A11a・A11b〜A13・B1a・B1b〜B3a・B3b・C1〜C4の計24カ所(詳細は下記別表参照)。

【その他特筆事項】

・霞ヶ関駅周辺は、防衛省や気象庁を除くほぼ全ての省庁が密集している官庁街である。そのため、平成7年3月20日にオウム真理教が起こした「地下鉄サリン事件」では、この霞ヶ関駅を通る3路線がターゲットとされてしまった。全体で死者12名・負傷者5510人を出した大惨事となったが、霞ヶ関駅でも車内に撒かれていたサリン入りの袋を片付けようとした駅員2人が殉職されている。この事件を忘れないよう、千代田線の代々木上原寄り改札付近のコンコースには犠牲者を悼むプレートが掲げられている。

・霞ヶ関駅の千代田線ホームは一番後にできたのにもかかわらず、一番浅い地下1階にある。これは、戦時中に造られていた旧海軍の防空壕を再利用したためである。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み かすみがせき
開業年月日 昭和33(1958)年10月15日
所在地 東京都千代田区霞が関2丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 13万748人(平成19年度)
所属路線 東京メトロ丸ノ内線
乗り入れ路線 東京メトロ丸ノ内線 東京メトロ日比谷線 東京メトロ千代田線
徒歩連絡が可能な駅 虎ノ門駅(東京メトロ銀座線)…A12出口を出て桜田通りを南へ約200メートル。
桜田門駅(東京メトロ有楽町線)…A2出口を出て桜田通りを北へ約200メートル。
内幸町駅(都営三田線)…C4出口を出て国会通りを東へ約200メートル。
駅番号 M15 H06 C08
のりば案内 1番線…丸ノ内線下り(新宿・荻窪方面) 次は国会議事堂前
2番線…丸ノ内線上り(東京・池袋方面) 次は銀座
3番線…日比谷線下り(中目黒方面) 次は神谷町
4番線…日比谷線上り(北千住・東武動物公園方面) 次は日比谷
5番線…千代田線下り(代々木上原・本厚木・唐木田方面) 次は国会議事堂前
6番線…千代田線上り(綾瀬・我孫子・取手方面) 次は日比谷
発着する速達列車 千代田線…特急メトロモーニングウェイ 特急メトロホームウェイ 特急メトロはこね(土休日のみ) 特急メトロえのしま(土休日のみ) 急行 通勤準急 準急(千代田線内は各駅停車)
駅名改称歴 なし
駅内設備 東京メトロ定期券売り場
主な併設施設 なし
主な周辺施設 外務省
財務省
経済産業省
合同庁舎1号館…農林水産省・林野庁・食糧庁・水産庁が入居。
合同庁舎2号館…警察庁・国家公安委員会・総務省・国土交通省が入居。
合同庁舎3号館…国土交通省・海上保安庁が入居。
合同庁舎4号館…内閣法制局・内閣府・金融庁が入居。
合同庁舎5号館…内閣府・厚生労働省・環境庁が入居。
合同庁舎6号館…法務省・公安調査庁・最高検察庁・東京高等検察庁・東京地方検察庁・公正取引委員会・東京家庭裁判所・東京簡易裁判所が入居。
合同庁舎7号館…文部科学省・金融庁・文化庁が入居。
霞が関ビル
弁護士会館
旧法務省本館
警視庁
日本郵政本社
飯野ビル
日比谷公園。
中日新聞東京本社

改札口・出口情報

改札口
桜田通り方面改札(丸ノ内線・日比谷線) 地下1階、丸ノ内線ホーム荻窪寄り、と日比谷線ホーム北千住寄りの階段を上った先にある改札。A1〜A4・A7出口が近い。
桜田通り(農林水産省)方面改札 地下1階、丸ノ内線桜田通り方面改札の向かいにある改札。A5・A6出口専用。
虎ノ門方面改札 地下2階、日比谷線ホーム中目黒寄りの階段を上った先にある改札。A8〜A10出口が近い。
桜田通り方面改札(千代田線) 地下2階、千代田線ホーム代々木上原寄りの階段を下りた先にある改札。A11〜A13出口専用。
日比谷公園方面改札 地下1階、丸ノ内線ホーム池袋寄りの階段を上った先にある改札。B1〜B3出口専用。
内幸町方面改札 地下2階、千代田線ホーム綾瀬寄りの階段を下りた先にある改札。C1〜C4出口専用。
出口
A1出口 千代田区霞が関1丁目1番地。東京高裁・東京地裁・旧法務省本館はコチラ。改札階行きエレベーター併設。
A2出口 千代田区霞が関2丁目1番地。合同庁舎2号館・警視庁はコチラ。
A3a出口 千代田区霞が関2丁目1番地。合同庁舎3号館はコチラ。
A3b出口 千代田区霞が関2丁目1番地。合同庁舎3号館はコチラ。
A4出口 千代田区霞が関2丁目2番地。外務省はコチラ。
A5出口 千代田区霞が関1丁目2番地。合同庁舎1号館はコチラ。
A6出口 千代田区霞が関1丁目2番地。合同庁舎1号館はコチラ。
A7出口 千代田区霞が関1丁目2番地。合同庁舎1号館はコチラ。
A8出口 千代田区霞が関2丁目2番地。外務省はコチラ。
A9出口 千代田区霞が関1丁目2番地。合同庁舎1号館はコチラ。
A10出口 千代田区霞が関1丁目2番地。合同庁舎1号館はコチラ。
A11a出口 千代田区霞が関1丁目3番地。経済産業省はコチラ。
A11b出口 千代田区霞が関1丁目3番地。経済産業省はコチラ。改札階行きエレベーター併設。
A12出口 千代田区霞が関1丁目3番地。経済産業省・日本郵政公社はコチラ。
A13出口 千代田区霞が関3丁目1番地。財務省・国税庁・合同庁舎4号館はコチラ。
B1a出口 千代田区霞が関1丁目1番地。弁護士会館・合同庁舎6号館はコチラ。
B1b出口 千代田区霞が関1丁目1番地。弁護士会館・合同庁舎6号館はコチラ。
B2出口 千代田区日比谷公園1番地。日比谷公園はコチラ。
B3a出口 千代田区霞が関1丁目2番地。厚生労働省・環境省・社会保険庁はコチラ。
B3b出口 千代田区霞が関1丁目2番地。厚生労働省・環境省・社会保険庁はコチラ。
C1出口 千代田区霞が関1丁目2番地。日比谷野外音楽堂・都立日比谷図書館・日比谷公会堂はコチラ。
C2出口 千代田区霞が関1丁目3番地。中小企業庁・産業技術総合研究所はコチラ。
C3出口 千代田区内幸町2丁目1番地。飯野ビルはコチラ。
C4出口 千代田区内幸町2丁目1番地。飯野ビル併設。飯野ビル・日本プレスセンターはコチラ。

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 丸ノ内線1番線ホーム(B2F)⇔桜田通り方面・日比谷公園方面改札コンコース(B1F)
丸ノ内線2番線ホーム(B2F)⇔桜田通り方面・日比谷公園方面改札コンコース(B1F)
日比谷線3・4番線ホーム(B3F)⇔桜田通り方面・日比谷公園方面改札コンコース(B1F)
桜田通り方面・内幸町方面改札コンコース(B2F)⇔千代田線5・6番線ホーム(B1F)

備考:丸ノ内線と日比谷線の乗換は、エレベーターを使ってスムーズにできる。日比谷線と千代田線の乗換に使えるエレベーターは未設置。
改札外 桜田通り方面(丸ノ内線・日比谷線)改札付近(B1F)⇔地上A1出口
桜田通り方面(千代田線)改札付近(B2F)⇔地上A11b出口

都区内全駅ガイド