東武練馬駅

板橋区にあるけど、練馬駅


1番線側の南口

2番線側の北口
【歴史】

 東武練馬駅は、昭和6年の年末に追加開業した駅。ちなみに隣の下赤塚駅は、昭和5年の同日に開業している。

【ホーム構造】

 ホームは地上相対式2面2線構造。上下ホームは地下道によって連絡されている。地下道にエレベーターは設けられていないが、ホームごとに改札がある構造なので問題ない。

【改札口・出口】

 改札口・出口は南口と北口の2カ所のほか、2番線ホーム中央付近に平日朝のみ開放される入場専用の臨時改札がある。

【その他特筆事項】

 東武練馬駅を名乗るが、駅自体は板橋区にある。しかし、南口駅舎を出た瞬間から練馬区となっており、駅名は詐称ではない。この駅から下赤塚寄りの500メートルほどは、東上線は板橋区と練馬区の区境上を走っている。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み とうぶねりま
開業年月日 昭和6(1931)年12月29日
所在地 東京都板橋区徳丸2丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 5万8184人(平成18年度)
所属路線 東武東上本線
乗り入れ路線 東武東上本線
徒歩連絡が可能な駅 なし
駅番号 TJ-08
のりば案内 1番線…東上本線下り(川越・寄居方面) 次は下赤塚
2番線…東上本線上り(池袋方面) 次は上板橋
発着する速達列車 なし
駅名改称歴 なし
駅内設備 なし
主な併設施設 なし
主な周辺施設 板橋サティ
ワーナー・マイカル・シネマズ板橋…板橋サティ内にあります。
東武ストア
東武練馬中央病院
陸上自衛隊練馬駐屯地

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 各ホームを結ぶ地下通路にエレベーターは付いていないが、ホームごとに改札があるので不要。
改札外 いずれの改札も1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド