潮見駅


西口

外装工事が行われる前の西口
【歴史】

 潮見駅は、京葉線全通時(このときの開業区間は東京〜新木場間)に開業した駅である。

【ホーム構造】

 ホームは高架島式1面2線構造。ホームと改札階を結ぶエレベーターは、平成21年2月28日に供用開始。

【改札口・出口】

 改札口は1カ所のみで、地上1階にある。出口は西口と東口の2カ所。

【その他特筆事項】

 各駅停車しか停まらないため、データイムの列車は10分おきと少ない。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み しおみ
開業年月日 平成2(1990)年3月10日
所在地 東京都江東区潮見2丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 2万1290人(平成19年度)
※JRの乗降客数は、公式発表の乗車人員客数(降車客は含まない)を単純に2倍にしたもの
所属路線 京葉線
乗り入れ路線 京葉線(快速は通過)
徒歩連絡が可能な駅 なし
地下鉄駅番号 なし
のりば案内 1番線…京葉線下り(蘇我方面) 次は新木場
2番線…京葉線上り(東京方面) 次は越中島
発着する速達列車 なし
駅名改称歴 なし
駅内設備 なし
主な併設施設 なし
主な周辺施設 マルエツ潮見店
潮見運動公園
ヤマダ電機テックランド江東潮見店

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 改札階(1F)⇔ホーム(2F)
改札外 改札が1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド