祖師ヶ谷大蔵駅

ウルトラマンの街の駅


駅北側

駅前広場に建立されたウルトラマンの像
【歴史】

 祖師ヶ谷大蔵駅は、昭和2年の小田急小田原線全通時に設けられた駅。

【ホーム構造】

 ホームは高架相対式2面2線構造で、複々線の外側を走る緩行線にのみホームがある。ホームと改札階を結ぶエレベーターは完備されている。

【改札口・出口】

 改札口・出口は1カ所のみで、地上1階にある。

【その他特筆事項】

 ウルトラマンで有名な円谷プロダクションがかつて砧にあった(平成17年に八幡山に移転)ことから、駅前を南北に走る商店街は平成17年4月3日から「ウルトラマン商店街」と名乗り、町興しを行っている。駅前の案内板には、ウルトラマンの勇姿が描かれている。平成18年3月には、駅前にウルトラマンの像(等身大ではなく、人間サイズ)も建立された。また、駅ホームの列車接近放送のメロディーが、1番線は「ウルトラセブン」、2番線は「ウルトラマン」の主題歌にそれぞれ変更されている。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み そしがやおおくら
開業年月日 昭和2(1927)年4月1日
所在地 東京都世田谷区祖師谷1丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 4万1876人(平成19年度)
所属路線 小田急小田原線
乗り入れ路線 小田急小田原線
徒歩連絡が可能な駅 なし
地下鉄駅番号 なし
のりば案内 1番線…小田原線下り(本厚木・唐木田・片瀬江ノ島・小田原方面) 次は成城学園前
2番線…小田原線上り(新宿・綾瀬・我孫子・取手方面) 次は千歳船橋
発着する速達列車 準急
駅名改称歴 なし
駅内設備 なし
主な併設施設 なし
主な周辺施設 日本大学商学部
国立成育医療センター
東京メディアシティ
西友

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 改札階(1F)⇔1番線ホーム(2F)
改札階(1F)⇔2番線ホーム(2F)
改札外 改札が1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド