大森海岸駅

海までは遠い「海岸駅」


ガード下にある駅出入り口
この位置からだと駅の看板が見えない

ホーム。手前が2番線
【歴史】

 大森海岸駅は、京急の最初の区間である六郷橋〜大森停車場(共に現存せず)間の開業とともにできた駅。当初の駅名は「八幡」で、その後二度の変遷を経て現駅名になった。

【ホーム構造】

 ホームは高架相対式2面2線構造。ホームと改札を結ぶエレベーターは、平成21年3月に設置。

【改札口・出口】

 改札口・出口は1カ所のみで、1階にある。

【その他特筆事項】

 「大森海岸」と名乗ってはいるものの、現在では埋め立てが進んでしまったために海まではかなり遠い。直線距離で測っても東におよそ3キロほどはある。しながわ水族館や平和島競艇場が近い。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み おおもりかいがん
開業年月日 明治34(1901)年2月1日
所在地 東京都品川区南大井3丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 1万2930人(平成18年度)
所属路線 京急本線
乗り入れ路線 京急本線
徒歩連絡が可能な駅 大森駅(京浜東北線)…駅を出て西へ約500メートル。
駅番号 KK07
のりば案内 1番線…本線下り(横浜・新逗子・浦賀方面) 次は平和島
2番線…本線上り(品川・泉岳寺方面) 次は立会川
発着する速達列車 なし
駅名改称歴 明治37・38年ごろ、八幡(やはた)から海岸(かいがん)へ改称
昭和8年7月1日、現駅名へ改称
駅内設備 京急定期券売り場
主な併設施設 なし
主な周辺施設 大森ベルポート…いすゞ自動車の本社などが入る複合ビルです。
しながわ水族館
しながわ区民公園
ホテルサンルートパティオ大森

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 改札階(1F)⇔1番線ホーム(2F)
改札階(1F)⇔2番線ホーム(2F)
改札外 改札が1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド