新小岩駅

小岩は江戸川区。でも新小岩は葛飾区


駅ビル工事中の南口

旧南口

北口

こぢんまりとしていた旧北口
【歴史】

 新小岩駅は、昭和3年に追加開業した駅。本来は、周辺の旧地名を取って「下総小松」駅となるはずだった。

【ホーム構造】

 ホームは高架島式2面4線構造で、快速と各駅停車が別々のホームに発着する。ホームと改札階を結ぶエレベーターは設置済み。

【改札口・出口】

 改札口は1カ所で、出口は南口と北口の2カ所。いずれも地上1階にある。従来、駅構内を自由通路として利用することはできなかったが、平成30年6月24日に改札の位置が変更され、南北自由通路が設けられた。

【その他特筆事項】

・小岩は江戸川区にあるが、新小岩は葛飾区の地名である。もともとこの辺りの地名は「小松」だったのだが、駅名が「新小岩」となったために地名まで変えられてしまったわけである。

・駅の東側からは、常磐線金町駅とのあいだを結ぶ貨物線(通称:新金線)が分岐している。稀に団体臨時列車が走るほか、旅客線化する計画もある。

・平成23年に起きた飛び込み自殺をきっかけに、当駅における自殺件数が増加した。JR東日本はそれを受け、ホームドアの設置を他の駅よりも前倒しにして設置した。実際の設置日は平成30年12月8日。

・南口では、2023年12月の完成を目指して駅ビルの工事が進捗している。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み しんこいわ
開業年月日 昭和3(1928)年7月10日
所在地 東京都葛飾区新小岩1丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 14万3442人(平成19年度)
※JRの乗降客数は、公式発表の乗車人員客数(降車客は含まない)を単純に2倍にしたもの
所属路線 総武本線
乗り入れ路線 [戸籍上]
総武本線
[便宜上]
総武線快速 中央・総武線各駅停車
徒歩連絡が可能な駅 なし
駅番号 JO23 JB25
のりば案内 1番線…中央・総武線各駅停車西行き(新宿・三鷹方面) 次は平井
2番線…中央・総武線各駅停車東行き(津田沼・千葉方面) 次は小岩
3番線…総武線快速上り(東京・久里浜方面) 次は錦糸町
4番線…総武線快速下り(千葉・成田空港方面) 次は市川
発着する速達列車 総武線快速
駅名改称歴 なし
駅内設備 みどりの窓口
主な併設施設 なし
主な周辺施設 聖徳栄養短期大学
新小岩公園
江戸川区役所
西友新小岩店
新小岩パークホテル

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 改札階(1F)⇔1・2番線ホーム(2F)
改札階(1F)⇔3・4番線ホーム(2F)
改札外 改札が1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド