流通センター駅

物流の中枢 東京流通センターの最寄り駅


駅出入り口。あまりモノレールの駅のように見えない
【歴史】
 流通センター駅は、昭和44年に追加開業した駅。当時の駅名は新平和島といった。

【ホーム構造】
 ホームは高架相対式2面2線。ホームと駅舎を結ぶエレベーターは、平成19年3月6日に稼働を開始した。

【改札口・出口】
 改札口・出口はホーム浜松町寄りにある駅舎内にある。いずれも1カ所。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み りゅうつうせんたー
開業年月日 昭和44(1969)年12月15日
所在地 東京都大田区平和島6丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 1万4819人(平成16年度)
所属路線 東京モノレール羽田線
乗り入れ路線 東京モノレール羽田線
徒歩連絡が可能な駅 なし
地下鉄駅番号 なし
のりば案内 下りホーム…東京モノレール下り(羽田空港第2ビル方面) 次は昭和島
上りホーム…東京モノレール上り(モノレール浜松町方面) 次は大井競馬場前
発着する速達列車 区間快速
駅名改称歴 昭和47年1月、新平和島(しんへいわじま)から改称
駅内設備 なし
主な併設施設 なし
主な周辺施設 東京流通センター
平和島公園
平和の森公園
東京港野鳥公園
大井ふ頭中央公園
東京都中央卸売市場太田市場
東京貨物ターミナル駅

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 改札階(1F)⇔連絡通路階(M2F)
連絡通路階(M2F)⇔羽田空港方面ホーム(2F)
連絡通路階(M2F)⇔浜松町方面ホーム(2F)
改札外 改札が1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド