御徒町駅

アメ横の最寄り駅


春日通りに面する北口

ガード下にある南口。終日とても暗い
【歴史】

 御徒町駅は、大正14年の東京〜上野間高架線開業とともにできた駅。古い駅だが、当初より高架駅である。当サイトでは別駅として区別しているが、平成12年12月12日の都営大江戸線全通により、御徒町駅・上野御徒町駅・上野広小路駅・仲御徒町駅の4駅が乗り換え駅として機能するようになった。

【ホーム構造】

 ホームは高架島式2面4線構造。ホームと改札階を結ぶエレベーターは設置済み。

【改札口・出口】

 改札口・出口は北口と南口の2カ所で、いずれも1階にある。みどりの窓口は北口にある。地下鉄各線への乗換は北口から。

【その他特筆事項】

・御徒町駅から上野駅まで続く高架のガード下は、有名な「アメ横」と呼ばれる商店街になっている。駅周辺には松坂屋や吉池といった老舗デパートもあり、たいへん賑やかである。

・平成27年3月14日に行われたダイヤ改正より、土曜・休日に限り京浜東北線の快速電車が御徒町駅にも停車するようになった。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み おかちまち
開業年月日 大正14(1925)年11月1日
所在地 東京都台東区上野5丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 15万1466人(平成19年度)
※JRの乗降客数は、公式発表の乗車人員客数(降車客は含まない)を単純に2倍にしたもの
所属路線 東北本線
乗り入れ路線 [戸籍上]
東北本線
[便宜上]
山手線 京浜東北線(快速は通過)
徒歩連絡が可能な駅 上野広小路駅(東京メトロ銀座線)
仲御徒町駅(東京メトロ日比谷線)     この3駅は地下通路で直結。乗換可能。
上野御徒町駅(都営大江戸線)
地下鉄駅番号 なし
のりば案内 1番線…京浜東北線南行き(横浜・大船方面) 次は秋葉原
2番線…山手線外回り(東京・品川方面) 次は秋葉原
3番線…山手線内回り(上野・池袋方面) 次は上野
4番線…京浜東北線北行き(赤羽・大宮方面) 次は上野
発着する速達列車 京浜東北線快速(土休日のみ)
駅名改称歴 なし
駅内設備 みどりの窓口
主な併設施設 なし
主な周辺施設 松坂屋上野店
吉池本店
多慶屋
アメヤ横丁

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 北口改札階(1F)⇔1・2番線ホーム(2F)
北口改札階(1F)⇔3・4番線ホーム(2F)
改札外 改札が1Fにあるため、不要。

都区内全駅ガイド