小伝馬町駅

「安政の大獄」の地の駅

1番出口

2番出口
【歴史】

 小伝馬町駅は、昭和37年の日比谷線仲御徒町〜人形町間延伸時に開業した駅。

【ホーム構造】

 ホームは相対式2面2線構造で、地下1階にある。各ホームは地下2階の連絡通路で結ばれている。

【改札口・出口】

 改札口は各ホームに通常の改札が1カ所ずつと、2番線ホームにエレベーター専用改札の計3カ所。出口は1〜4の4カ所のほか、エレベーター専用出口がある。(詳細は下記別表参照)。

【その他特筆事項】

 駅からすぐの十思(じっし)公園内には、江戸時代に罪人が収容された「伝馬町牢屋敷跡」がある。幕末に尊皇攘夷派が弾圧を受けた「安政の大獄」の舞台にもなり、吉田松陰や橋本佐内もここで処刑された。公園内には「吉田松陰終焉之地」の碑もある。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)

駅データ

駅名の読み こでんまちょう
開業年月日 昭和37(1962)年5月31日
所在地 東京都中央区日本橋小伝馬町
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 4万3809人(平成19年度)
所属路線 東京メトロ日比谷線
乗り入れ路線 東京メトロ日比谷線
徒歩連絡が可能な駅 新日本橋駅(総武線快速)…江戸通りを西へ約300メートル。
馬喰町駅(総武線快速) 馬喰横山駅(都営新宿線)…江戸通りを東へ約300メートル。
駅番号 H14
のりば案内 1番線…日比谷線下り(銀座・中目黒方面) 次は人形町
2番線…日比谷線上り(北千住・東武動物公園方面) 次は秋葉原
発着する速達列車 なし
駅名改称歴 なし
駅内設備 なし
主な併設施設 なし
主な周辺施設 十思公園
伝馬町牢屋敷跡
ホテルギンモンド東京

改札口・出口

改札口
馬喰町方面改札 地下1階、1番線ホーム(中目黒方面)に直結する改札。1・2番出口専用。
本町方面改札 地下1階、2番線ホーム(北千住方面)に直結する改札。3・4番出口専用。
1番線エレベーター専用改札 地下1階、1番線ホーム(中目黒方面)の北千住寄りにある改札。
2番線エレベーター専用改札 地下1階、2番線ホーム(北千住方面)の北千住寄りにある改札。
出口
1番出口 中央区日本橋小伝馬町12番地。
2番出口 中央区日本橋小伝馬町11番地。
3番出口 中央区日本橋小伝馬町2番地。
4番出口 中央区日本橋小伝馬町3番地。
1番線エレベーター専用出口 中央区日本橋小伝馬町9番地。
2番線エレベーター専用出口 中央区日本橋小伝馬町3番地。

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 

改札内 改札がホームに直結しているため、不要。
改札外 1番線エレベーター専用改札階(B1F)⇔地上エレベーター専用出口
2番線エレベーター専用改札階(B1F)⇔地上エレベーター専用出口

都区内全駅ガイド