広尾駅

有栖川宮記念公園の最寄り駅


1番出口

地上に改札がある2番出口
【歴史】

 広尾駅は、昭和39年の日比谷線霞ヶ関〜恵比寿間開業とともに設けられた駅。

【ホーム構造】

 ホームは相対式2面2線構造で、地下2階にある。ホームと改札階を結ぶエレベーターは設置されていないが、西麻布方面改札側に設置される計画がある。

【改札口・出口】

 改札口・出口ともに3カ所ずつである。地上に出るエレベーターは設置されていないが、3番出口に設置される計画がある(詳細は下記別表参照)。

【その他特筆事項】

・広尾駅周辺は各国の大使館や有栖川宮記念公園などがあり、高級住宅街としても知られている。

・この駅の2番出口は、東京メトロ発足の平成16年4月1日から約一週間にわたり、駅看板のローマ字表記を「Horo-o」と誤記していた。サンケイスポーツの記者に指摘されるまで誰も気付かなかったという、思わず笑ってしまう珍事だった。

周辺地図はコチラ(詳細) (広域)


駅データ

駅名の読み ひろお
開業年月日 昭和39(1964)年3月25日
所在地 東京都港区南麻布5丁目
営業形態 直営
1日の平均乗降客数 5万5747人(平成19年度)
所属路線 東京メトロ日比谷線
乗り入れ路線 東京メトロ日比谷線
徒歩連絡が可能な駅 なし
駅番号 H03
のりば案内 1番線…日比谷線下り(中目黒方面) 次は恵比寿
2番線…日比谷線上り(北千住・東武動物公園方面) 次は六本木
発着する速達列車 なし
駅名改称歴 なし
駅内設備 なし
主な併設施設 なし
主な周辺施設 有栖川宮記念公園
東京都立中央図書館
プラザ広尾
聖心女子大学
日本赤十字社医療センター
日本赤十字看護大学
北里大学薬学部
北里研究所附属病院
都立広尾病院
中華人民共和国大使館
ノルウェー大使館
スイス大使館
フランス大使館
ドイツ大使館
フィンランド大使館
イラン大使館
チェコ大使館
スロバキア大使館

改札口・出口情報

改札口
天現寺橋(有栖川公園)方面改札 地下2階、1番線ホーム中目黒寄りに直結する改札。1番出口専用。
天現寺橋(聖心女子大学)方面改札 1階、2番線ホーム中目黒寄りにある階段を上った先にある改札。2番出口専用。
西麻布方面改札 地下1階、各ホーム北千住寄りにある階段を上った先にある改札。3番出口専用。
出口
1番出口 港区南麻布5丁目15番地。有栖川宮記念公園はコチラ。
2番出口 渋谷区広尾5丁目4番地。プラザ広尾はコチラ。
3番出口 港区南麻布5丁目10番地。

エレベーター情報 (バリアフリー達成度 ×

改札内 ホームと改札階を結ぶものが必要だが、未設置。西麻布改札側に設置計画あり。完成時期未定。
改札外 地上に改札がある2番出口を除き、改札階と地上を結ぶものが必要だが、未設置。3番出口に設置計画あり。完成時期未定。

都区内全駅ガイド